2010年06月11日

子ども手当支給、来年度の満額困難…長妻厚労相(読売新聞)

 長妻厚生労働相は8日夜の菅内閣発足に伴う記者会見で、昨年の衆院選の民主党政権公約(マニフェスト)に掲げた来年度以降の子ども手当の満額支給(2万6000円)は困難との見方を初めて示した。

 長妻氏は「財政も非常に大きな問題だ。現行の1万3000円に上乗せするということで、満額支給は非常に難しいのではないかと考えている」と述べた。上乗せ分の支給方法については、現金給付にするか、保育サービスなどの「現物給付」にするかを、今後、与党と検討していくとした。

本社・FNN合同世論調査 「無党派層」民主へ回帰(産経新聞)
<菅首相>「報復人事ない」言葉選び会見(毎日新聞)
樽床氏「親小沢、反小沢の2極化は考えない」(産経新聞)
小林議員に早期辞職求める=民主・枝野氏(時事通信)
首相動静(6月10日)(時事通信)
posted by アカバネ リュウイチ at 23:21| Comment(11) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。